19世紀 リュネヴィル おしゃべりなお皿  誕生月占い レース皿 1ー6
5e0cbea16c7d6307c25f1050 5e0cbea16c7d6307c25f1050 5e0cbea16c7d6307c25f1050 5e0cbea16c7d6307c25f1050 5e0cbea16c7d6307c25f1050 5e0cbea16c7d6307c25f1050 5e0cbea16c7d6307c25f1050 5e0cbea16c7d6307c25f1050 5e0cbea16c7d6307c25f1050 5e0cbea16c7d6307c25f1050 5e0cbea16c7d6307c25f1050 5e0cbea16c7d6307c25f1050 5e0cbea16c7d6307c25f1050 5e0cbea16c7d6307c25f1050 5e0cbea16c7d6307c25f1050

19世紀 リュネヴィル おしゃべりなお皿  誕生月占い レース皿 1ー6

¥6,900 税込

送料についてはこちら

こんにちは。リュネヴィル窯の誕生月占い柄のレース・プレートのご紹介になります。 18世紀、1730年創業の、グラン・エストといわれる陶器やクリスタル製造が盛んで、サルグミンヌ、サン・クレモン、バカラなどにも近いリュネヴィル窯は合併、買収などありながら、300年近い歴史を持つ、フランスでも珍しい現存する窯のひとつです。長い歴史のなかでマリー・アントワネットのプチ・トリアノンに2000もの壺を納めたりしていたそうです。 こちらは人気の、レースのようなカットワークの陶器地のお皿です。その内側にはパニエのようなレリーフが、そのまた内側には細い、赤いラインが一本施されています。中央のグリザイユのデカルコマニー(転写画)で描かれたイラストのテーマは誕生月別の占い、というよりダジャレです。 1月生まれ 門番と郵便配達は心づけ(年末か年始にアパートの管理人などにいくらかのお金を渡します)の日には憎しみを忘れる。 2月生まれ 仮面舞踏会での乱痴気騒ぎはお互いにこぶが出来る。 3月生まれ 戦争にいって愛とビールを育む。 4月生まれ 釣りに行って魚を買って帰る。 5月生まれ 全ての女のこをナンパするけどあまり成功しない。 7月生まれ 船乗りだけど(船より)テーブル(お酒の席)の操縦が得意 9月生まれ 猟りは密猟者に助けられて成功する。 10月生まれ 競馬は骨折しなかったら勝てる。 ※3月は一部欠けています。9月はヒビが1本入っています、ので販売しませんが、絵柄だけご紹介しておきます。ご希望の方はご連絡下さい。 4月はシミが多少みられます。その他は経年の割にきれいな状態です。 直径20cm 重量約250g 価格はフランスからの送料約3500円込みの価格です。 まとまりますと送料の関係でお得になります。その場合はお支払い前にご連絡下さい。