new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

19世紀前半 ショワジー・ル・ロワ? おしゃべりなお皿 スーププレート プランセス・ポニャトフスキー

残り1点

11,300円

送料についてはこちら

こんにちは。 19世紀前半のお品で間違いないと思いますが、こちらは刻印もスタンプもありません。陶器にプリントするこちらの技術はイギリス人、クリストファー・ポッターがフランスに伝えたもので、ショワジー・ル・ロワ、クレイユ、モントローのどちらかだと思います。 プランセス・ポニャトフスキー 配偶者の墓で。とかかれ、立派なお墓の前で子供とともに嘆く女性が描かれています。 プランセス・ポニャトフスキー、ポニャトフスキー家は15世紀から続くポーランドの貴族で、国王にもなったそうです 現在も末裔が活躍してるそうです。 こちらは深みのあるスーププレートです。 Bランクです。 全体に変色と、縁にチップが2、3ヶ所あります。 直径 24cm 高さ 3cm 重量 500g 価格は商品代5650円、フランスからの送料5650円になります。

セール中のアイテム