new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/26

19世紀 バドンヴィレー ジャスマン・ド・ヴェルジニー ブロ ルージュ

残り1点

14,900円

送料についてはこちら

こんにちは。 バドンヴィレーは19世紀、1828年に、隣町に1719年からありましたペクソンヌ窯の一族から独立したニコラ・フネルによって創立されました。 窯に必要な薪に事欠かないロレーヌ地方の森の近く、という立地、バドンヴィレー ーバカラ間に開通した鉄道を利用して発展しました。 1922年、リュネヴィル窯を買収 1950年代にはフランス国内の約30%の陶器を生産していたそうです。 最終的にリュネヴィル、サンクレモン、その後にサルグミンヌに吸収されて1990年に閉鎖されるまで150年間発展しました。 こちらは19世紀後半のバドんヴィレー窯製のブロ、洗顔や入浴用の水差しです。 ジャスマン・ド・ヴェルジニーという名がついています。日本語ではバージニア・ジャスミン、フランスでは街中の植え込みなどに良く見られるラッパ型のオレンジ色の花です。 白地の陶器いっぱいに、ルージュのデカルコマニー(転写画)でヴァージニア・ジャスミンの花々が可憐に、美しく描かれたブロです。 19世紀お馴染みの丸く、どっしりとした形状の水差しです。 そのままでインテリアに、または花器としてお使いいただけます。 内側にフランスの硬質の水からくるカルケール(石灰)の痕があります。が酢で落ちると思います。それ以外は綺麗な状態です。 直径 18cm 幅 22cm 高さ 13、5cm 重量 850g 価格は商品代8550円、フランスからの送料6350円になります。

セール中のアイテム