new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/23

19世紀 ブロ 水差し ブルーエ柄 ポショワーとハンドペイント

残り1点

15,500円

送料についてはこちら

こんにちは。 19世紀にクレイユ・エ・モントローやサルグミンヌ、サンタマンなど、ファイアンス・フィヌ(高級陶器)の窯で定番的に製造されていましたブロとヴァスク(水差しと洗面器)の形です。 こちらはマーク名がないのですが、19世紀後半のお品だと思います。 元々は洗面器と、石鹸置き、ブラシケース、ひげ用の泡立て器などと一緒にセットだったのだと思います。 コロンと丸く重心が下の、大きなくちばしの陶器製の洗顔、または入浴用の水差しです。白地にポショワー(ステンシル)でブルーの小花が、ハンドペイントで葉や茎が足掻かれています。上部縁や取っ手部分も手描きで装飾されています。 素朴で愛らしいお品です。 花器として、またはそのままデコ(インテリア)としてお使いいただけます。 内側全体、外側一部に経年による変色があります。上部に1本ラインがあります。使用には問題ないです。 直径 19cm 幅 20cm 高さ 15cm 重量 900g  価格は商品代7750円、フランスからの送料7750円になります。

セール中のアイテム