new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

19世紀 オルフェヴリー ブーランジェー シルバープレート シェル・レリーフ コーヒー・スプーン 6本セット 1−2

残り2点

11,400円

送料についてはこちら

こんにちは。 オルフェヴェリー・ブーランジェーは1810年、アドルフ・ブーランジェーによってパリで創業されました。当初はオータンと言う会社名だったそうです。その後甥のシャルルに引き継がれました。 パリ3区のヴェール・ボワ通りに本社が、1869年パリ近郊のクレテイユに工場が設立されました。 19世紀、20世紀初頭にはフランスで1番の金銀細工業者で、フランス海軍や、海運会社カンパニー・ジェネラル・トランザトランティック社の大型客船に、ライバル、クリストフル社と競いながら、金銀製品を供給していたそうです。 1902年にはクレテイユの工場では60馬力の蒸気を使い、4000m2のスペースで60人の行員が働いていたそうです。 高級カトラリー・フィン、ティーセット、コーヒー・セット、アール・ドゥ・ラ・ターブルを専門に1938年まで活動していました。 ブーランジェー社のティー・スプーンのセットが入荷いたしました。 柄の表と裏に、アカンサス、小花、シェルなどのレリーフが刻まれ、シェルの上には、多分オプションでカスタマイズされたCVのイニシアルが刻まれています。小さく可愛らしい、繊細なプラッケ・アルジャン(シルバー・プレート)のキュイエール(スプーン)です。 お箱いりで12本セットで入荷いたしました。 6本づつセットの販売にしようと思います。 きれいな状態です。 長さ 15cm 幅 3cm 重量6本 箱込み 500g 価格は商品代8200円、フランスからの送料3200円です。

セール中のアイテム