new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/26

1970年代 ディゴワン・サルグミンヌ ピシェ グレ 白い釉薬

残り1点

11,900円

送料についてはこちら

こんにちは。 ディゴワンの陶器とグレ(せっ器)の家族経営で手工業の製作所の起源は1875年までさかのぼります。 中央運河のほとり、ブルゴーニュ地方のディゴワンとパレ・ル・モニアルは1900年ごろには瓦やレンガ、タイルなどそれぞれの専門のノウ・ハウを擁した約40のマニュファクチャー(製作所)があり、陶器の谷と呼ばれました。 アトリエ(工房)で作るグレの粘土は、フランス各地原産の天然鉱物材料で、製品は全てブルゴーニュのアトリエで、真のノウハウと仕事に対する愛情を持った職人によって、鋳造から、釉かけ、押印まで手作業で行われ、1250度の高温で焼かれます。 陶器とグレ製の日常品、ヴィネガー・ボトル、水がめ、パーコレーター、ラード瓶、塩つぼ、マスタード瓶、テリーヌ、ピシェ、クリューシォン(小瓶)、フェセル用水きり器、ヨーグルト瓶などを制作してきました。 何年かの活動休止のあと2014年、製作所を救うため複数の資本を集めた新しいディレクターのもと、歴史的なノウ・ハウを永続し、歴史の借り物である、価値のある台所用品に気品を取り戻すという切望を持って、制作を再開しました。 こちらは1960、70年代くらいのお品ではないかと思います。 重厚なグレ(せっ器)に白い釉の、直線的なシンプルなデザインの美しい、実用的なピシェ、水差しです。 今回同型の、オレンジっぽいベージュも仕入れました。お好きなお色をお選びください。 お水に、ワインやジュースに、お好きな飲み物を入れてお使いいただけます。または花器としてもお使いいただけると思います。 多少の使用した跡は見られますがきれいな状態です。 直径 12cm 幅 19cm 高さ 18cm 重量 750g 価格は商品代6200円、フランスからの送料5700円になります。

セール中のアイテム