{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

19世紀 ヴュー・パリ ブリュロ ハンドペイと ばら柄

残り1点

9,900円

送料についてはこちら

こんにちは。 こちらはスタンプ、刻印はありません。 19世紀のバー、カフェ、ビストロなどで使われていたものだと思います。 暖房の少なかった昔、コーヒーを飲み、暖まったカップをひっくり返して、底の部分のくぼみにオー・ドゥ・ヴィ(命の水)と言われるアルコールを注ぎ、余熱で暖めて飲み、身体を暖めていたそうです。 厚みのある磁器の質感と、独特の型が美しいカップです。 こちらは手描きのバラの花が中央に描かれ、その上下ゴールドのスカラップのライン、さらにその外側は明るいブルー、取っ手もゴールドの彩色がされている、珍しいブリュロです。 たぶんデッドストックのきれいな状態です。 直径 8cm 幅 10cm 高さ 8、5cm 重量 370g 商品代5500円、フランスからの送料4400円になります。 直径 7、5cm 幅 10cm 高さ 7、5cm 重量 350g

セール中のアイテム