{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

19世紀後半 グレイ・プーポン ムタルディエ サルグミンヌ 製

残り1点

8,400円

送料についてはこちら

こんにちは。 グレイ・プーポン社はフランス東部、ブルゴーニュ地方のマスタードの生産が盛んなディジョン市に、1777年、モーリス・グレイによって創業されたマスタード・メーカーです。 特にアメリカの市場で売り出されていて、現在でもTVシリーズなどに現れたり、ラップの中で富裕層の象徴として引用されているそうです。 こちらは1875年から1900年の間のサルグミンヌ窯製のスタンプになります。 厚手の陶器に白い釉薬のマスタード・ボトルです。 グリザイユのデカルコマニー(転写画)で、中央にエンブレム、その周りはぶどうの実や葉、その外側をリボンで飾られ、リボンには1777年創業 1889年パリ金賞受賞 と書いてあることから1889年から1900年のお品のようです。 裏面にはシーリングのモチーフが描かれていて、もともとシーリングで蓋がされていたことがわかります。 19世紀らしい、美しい陶器とデッサンの可愛らしい、小さなボトルです。 キッチンのインテリアに、カトラリー・ホルダーに、お花を飾って、お好きにお使いいただけます。 上部口に1箇所チップがあります。裏側に経年による変色があります。 直径 7、5cm 高さ 13cm 重量 450g 価格は商品代4200円、フランスからの送料4200円になります。

セール中のアイテム