{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

1950年代 ドゥソー・フィス ムタルディエ サルグミンヌ製 樽型

残り1点

7,400円

送料についてはこちら

こんにちは。 ドゥソー・フィスは1824年、15世紀からヴィネガーの製造法で有名なフランス中央部、オルレアンの町に、シャルル・ドゥソーによって創業されたそうです。 息子から孫へと世襲され、1900年には社員1800人、1912年には13000000リットルのヴィネガーと、650000kgのマスタードを製造。 1950年代にはフランス各地とアフリカにも、計20の工場で製造していたそうです。 1960年代には大手のマスタード・メーカー、アモーラに買収され、1984年に工場はマスタードの製造をストップ、その歴史を閉じたそうです。 こちらのヴィネガー製造の樽の形をした、小さなムタルディエ(マスタード・ポット)はディゴワン・サルグミンヌ 窯製の陶器で、たぶん1950年代以降のお品だと思います。中央に赤いラベルで「マスタード ドゥソー・フィス オルレアン 白いワイン入りマスタード」と書かれ、裏側には「有名なヴィネガー入りの、有名なマスタード」と書かれています。 可愛らしいムタルデェです。ミニチュア好きな方にもおすすめです。 同素材、陶器の蓋が付いていますが変色しています。ラベルの部分だ多少かすれています。 直径 7cm 高さ 8cm 重量 200g 価格は商品代3700円、フランスからの送料3700円になります。

セール中のアイテム