{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/15

1930年代 ジャン・ゴーデール エタン製 ヴァーズ 花器 ロープとタッセル

残り1点

17,900円

送料についてはこちら

こんにちは。 ジャン・ゴーデールは1枚の真鍮、またはエタンの板から金槌1本で、実用品や装飾品のオブジェを作り出すアーティストで職人でした。 1938年に自分のブランドを創立。 1955年にはプレステージとラグジュアリーの職人の賞を、 1969年には趣味の良いフランス賞など、たびたび賞を受賞しました。 シャンパン用のクーラーや鴨の傘立て、鳥のキャンドル・スタンド、ベルトのついた花瓶、カボチャの小箱などが特徴的な彼の作品だそうです。 1985年には義理の息子ジャン・サレに会社は引き継がれましたが、残念ながら2009にその70年以上の歴史に幕を降ろしました。 こちらはジャン・ゴーデールの得意としたベルト付きの花瓶、花器です。 刻印は95%エタン フェ・ア・ラ・マン(ハンド・メイド)ジャン・ゴーデル フランス です。 シンプルな丸みをおびたエタン(ピューター)の花瓶の真ん中に、ローブ状のベルトがまかれ、結ばれ、タッセルが垂れています。まるでシルクのロープのように柔らかな様子です。シンプルながら優雅な、またどんなお花にも合わせやすい花器です。そのままでも素敵なインテリアになります。 多少のさびはありますが、きれいな状態です。 直径 15cm 高さ 20cm 重量 800g 価格はフランスからの送料5370円込みの価格になります。

セール中のアイテム