1970年代 リュネヴィル ボウル ストラスブール柄 1-2
5f9fca1cf0b10844bc8b52ae 5f9fca1cf0b10844bc8b52ae 5f9fca1cf0b10844bc8b52ae 5f9fca1cf0b10844bc8b52ae 5f9fca1cf0b10844bc8b52ae 5f9fca1cf0b10844bc8b52ae 5f9fca1cf0b10844bc8b52ae 5f9fca1cf0b10844bc8b52ae 5f9fca1cf0b10844bc8b52ae 5f9fca1cf0b10844bc8b52ae 5f9fca1cf0b10844bc8b52ae 5f9fca1cf0b10844bc8b52ae 5f9fca1cf0b10844bc8b52ae 5f9fca1cf0b10844bc8b52ae 5f9fca1cf0b10844bc8b52ae

1970年代 リュネヴィル ボウル ストラスブール柄 1-2

残り1点

¥6,400 税込

送料についてはこちら

こんにちは。19世紀後半のリュネヴィル窯の人気シリーズ、チャイナのレプリカが入荷致しました。 18世紀、1730年創業の、グラン・エストといわれる陶器やクリスタル製造が盛んで、サルグミンヌ、サン・クレモン、バカラなどにも近いリュネヴィル窯は合併、買収などありながら、300年近い歴史を持つ、フランスでも珍しい現存する窯のひとつです。長い歴史のなかでマリー・アントワネットのプチ・トリアノンに2000もの壺を納めたりしていたそうです。 白地の陶器に手描きで、華やかにいろんなお花のちりばめられた、たぶん18世紀のストラスブールにインスパイアされていると思います、19世紀にチャイナと言う名前で制作されていたシリーズ、のレプリカだと思います。 こちらのスタンプの年代はわかりませんが、たぶん1960、70年代以降のものだと思います。 こちらは浅めのボウルです。朝食のシリアルや、食後のデザートのフルーツ用などお好きにお使い頂けます。 ぱあっとテーブルの明るくなるシリーズです。 今回大小お皿やカップ、コンポティエなども仕入れました。一緒にいかがでしょうか?  1つはきれいな状態です。1つは残念ながら薄いひびがあります。もれはありません。写真でご確認下さい。 直径 20cm  高さ 5cm 重量 400g 価格はフランスからの送料3800円込みになります。