1920年代 サルグミンヌ デゥミタス 花リム ハンドペイント 1ー5
new
5e64bb8568c4620dce5351d6 5e64bb8568c4620dce5351d6 5e64bb8568c4620dce5351d6 5e64bb8568c4620dce5351d6 5e64bb8568c4620dce5351d6 5e64bb8568c4620dce5351d6 5e64bb8568c4620dce5351d6 5e64bb8568c4620dce5351d6 5e64bb8568c4620dce5351d6 5e64bb8568c4620dce5351d6 5e64bb8568c4620dce5351d6 5e64bb8568c4620dce5351d6 5e64bb8568c4620dce5351d6

1920年代 サルグミンヌ デゥミタス 花リム ハンドペイント 1ー5

¥5,000 税込

送料についてはこちら

こんにちは。サルグミンヌ窯の花リムベースの花柄デゥミタスカップが入荷致しました。 サルグミンヌでは1790年から陶器の制作が行われ、ナポレオンに愛用されたこと、戦争の影響でヴィルロイ・ボッホの技術を取り入れたこと、などから発展していったそうです。カラフルで楽しい作風が人気で、世界中にファンがいるそうです。最終的にはリュヌヴィル、サンクレモンに吸収され、2007年にその活動を終えましたが、リュヌヴィル、サンクレモンで制作が続けられているモデルもあります。19世紀、20世紀のフランスを代表する窯のひとつです。 こちらは1920年代から1950年代の刻印だそうです。 サルグミンヌ窯の人気シリーズ花リムを原型に、縁取りに明るいグリーンのライン、側面にオレンジとパープルの小花とその葉や枝がグリーンと黒で描かれています。 ハンドペイントで描かれていて、今回5点仕入れましたが、1つ1つ微妙に絵柄が違います。また経年からペイントが薄れたり、はげたりしているのですが、それがなんとも良い味を出しています。そんな状態がお好きな方にお勧めです。 エスプレッソ用のドゥミタスサイズです。 他の花リムシリーズのお皿などとお使い頂いても素敵です。 ペイントのはげはありますが、その他はきれいな状態です。 きれいな状態です。 直径7cm 取っ手込み幅8、5cm 高さ6、5cm 重量80g 価格は1点、フランスからの送料約3100円込みの価格になります。まとめてお買い上げの場合は送料の関係で割安になります。その場合はお支払い前にご連絡下さい。