19世紀 レース・プレート 白磁器 1-2
new
5e2d67f1cf327f16ddf2d808 5e2d67f1cf327f16ddf2d808 5e2d67f1cf327f16ddf2d808 5e2d67f1cf327f16ddf2d808 5e2d67f1cf327f16ddf2d808 5e2d67f1cf327f16ddf2d808 5e2d67f1cf327f16ddf2d808 5e2d67f1cf327f16ddf2d808 5e2d67f1cf327f16ddf2d808 5e2d67f1cf327f16ddf2d808 5e2d67f1cf327f16ddf2d808 5e2d67f1cf327f16ddf2d808 5e2d67f1cf327f16ddf2d808 5e2d67f1cf327f16ddf2d808 5e2d67f1cf327f16ddf2d808

19世紀 レース・プレート 白磁器 1-2

残り2点

¥13,900 税込

送料についてはこちら

こんにちは。19世紀のものと思われます、レース・プレートのご紹介です。 手描きの片足で立つ鷺(サギ)でしょうか?鶴(ツル)でしょうか?のサインがありますが、どちらの窯のものかわかりません。中国か日本の陶器からインスピレーションを得ている気がします。 繊細なレースのように穴の開いた、グレーがかった、真っ白なプレートです。手持ちの文献では、18、19世紀に、パリから50kmほど南東にありました、リュベル窯のお皿にとてもつくりが似ています。ただリュベルのお皿は深いグリーンなどのお色の釉薬で、肖像画などの絵図けがされています。また詳しい情報がありましたら追記いたします。 テーブルの上に実用として、または壁にかけてインテリアにしても美しい、また珍しいプレートです。 硬質で、磁器か半磁器のようです。 直径23cm 重量約400g 2枚入手致しました。2枚ともとてもきれいな状態です。 価格はフランスからの送料約3500込みの価格です。 まとまりますと送料の関係上お得になります。その場合はお支払い前にご連絡下さい。