1960年代 イギリス製 ロイヤル・コールドン ディナー・プレート 小花とチェック柄レリーフ
5e2d5af1c78a53629f818a2b 5e2d5af1c78a53629f818a2b 5e2d5af1c78a53629f818a2b 5e2d5af1c78a53629f818a2b 5e2d5af1c78a53629f818a2b 5e2d5af1c78a53629f818a2b 5e2d5af1c78a53629f818a2b 5e2d5af1c78a53629f818a2b 5e2d5af1c78a53629f818a2b 5e2d5af1c78a53629f818a2b 5e2d5af1c78a53629f818a2b 5e2d5af1c78a53629f818a2b 5e2d5af1c78a53629f818a2b 5e2d5af1c78a53629f818a2b

1960年代 イギリス製 ロイヤル・コールドン ディナー・プレート 小花とチェック柄レリーフ

残り1点

¥5,900 税込

送料についてはこちら

こんにちは。イギリスのロイヤル・コールドン窯のデザート・プレートのご紹介です。 磁器と陶器を制作していましたロイヤル・コールドン窯は、その前身となるコールドン窯が1905年にストーク・オン・トレントに創立。そのまた前身はブラウン・ウエストヘッド・ムーア窯だそうです。王室御用達の「ロイヤル」の名称はブラウン・ウエストヘッド・ムーア窯が女王の陶芸師だったことから来ているそうです。こちらの「イギリス一古い窯 創立1652年」とある刻印は1963年から1977年までのものだそうです。がこの1652年という年号は根拠のないはったりのようです、、笑。 かわいらしいマーガレットでしょうか?小花と、イギリスらしいチェックのレリーフが、縁取られて、交互にふちに飾られた美しいお皿です。磁器のように薄い造りですが、陶器の用です。真っ白ですので、いろんなお料理に合わせやすいと思います。 貫入と、多少の使用したあとはありますが、きれいな状態です。 今回ディナー・プレート1枚とデザート・プレート4枚仕入れました。一緒にお使い頂いても素敵だと思います。 直径24cm 重量約450g  価格はフランスからの送料約3500円込みの価格になります。 まとまりますと送料の関係上お得になります。その場合お支払い前にご連絡下さい。