19世紀 CGEC社モルティエ と GDV社ピロン すり鉢とすりこ木 セット サイズS
new
5e0cbd1a0cc8de2aaa24bcd0 5e0cbd1a0cc8de2aaa24bcd0 5e0cbd1a0cc8de2aaa24bcd0 5e0cbd1a0cc8de2aaa24bcd0 5e0cbd1a0cc8de2aaa24bcd0 5e0cbd1a0cc8de2aaa24bcd0 5e0cbd1a0cc8de2aaa24bcd0 5e0cbd1a0cc8de2aaa24bcd0 5e0cbd1a0cc8de2aaa24bcd0 5e0cbd1a0cc8de2aaa24bcd0 5e0cbd1a0cc8de2aaa24bcd0 5e0cbd1a0cc8de2aaa24bcd0 5e0cbd1a0cc8de2aaa24bcd0 5e0cbd1a0cc8de2aaa24bcd0 5e0cbd1a0cc8de2aaa24bcd0

19世紀 CGEC社モルティエ と GDV社ピロン すり鉢とすりこ木 セット サイズS

残り1点

¥12,900 税込

送料についてはこちら

こんにちは。19世紀のものと思われます、磁器(ポーセレン)製のすり鉢とすりこ木が入荷致しました。 すりこぎには GDVと刻印が入っています。 GDVはジロー・デメ・エ・ヴィノレという1877年、ロワール地方のブリュエール・アリシャンに創業された陶器、磁器を制作する窯だったようです。芸術的な壺などの作品も制作していたようですが、こちらは医療用のようです。 すり鉢にはCGEC、19世紀末から20世紀初頭にピレネー山脈近くのラ・ビゴールという町のカンパニー・ジェネラル・デレクトロ・セラミックという磁器製造会社のもののようです。 2つとも詳しい歴史はわかりませんでしたが、医療用に制作されたもののようです。 真っ白で、重厚な磁器製で貫禄があります。もちろんごまやナッツ、ハーブなどをすったり、つぶしたり、お料理用にもお使い頂けると思います。 モルティエ 直径 13cm くちばし込み幅 14cm  ピロン 長さ 12cm 幅 3cm 総重量 400g   経年なりの使用した痕があります。アンティークならではの味わい、アンティークにご理解のある方にお勧め致します。 価格はフランスからの送料約3500円込みの価格になります。