1920年代 サルグミンヌ レクタングル プレート 花リム
new
5e0b1d150cc8de2f7aaa56fd 5e0b1d150cc8de2f7aaa56fd 5e0b1d150cc8de2f7aaa56fd 5e0b1d150cc8de2f7aaa56fd 5e0b1d150cc8de2f7aaa56fd 5e0b1d150cc8de2f7aaa56fd 5e0b1d150cc8de2f7aaa56fd 5e0b1d150cc8de2f7aaa56fd 5e0b1d150cc8de2f7aaa56fd 5e0b1d150cc8de2f7aaa56fd 5e0b1d150cc8de2f7aaa56fd 5e0b1d150cc8de2f7aaa56fd 5e0b1d150cc8de2f7aaa56fd 5e0b1d150cc8de2f7aaa56fd 5e0b1d150cc8de2f7aaa56fd

1920年代 サルグミンヌ レクタングル プレート 花リム

残り1点

¥9,200 税込

送料についてはこちら

こんにちは。サルグミンヌ窯の人気シリーズ、花リムのレクタングル型プレートが入荷致しました。 サルグミンヌでは1790年から陶器の制作が始まったそうです。 ナポレオンに愛用されたこと、戦争の影響でビレロイ・ボッホの技術を取り入れたこと、などから発展していったそうです。 カラフルで楽しい作風が人気で、世界中にファンがいるそうです。 最終的にはリュヌヴィル、サンクレモンに吸収され、2007年にその活動を終えましたが、リュヌヴィル、サンクレモンで制作が続けられているモデルもあります。 19世紀、20世紀のフランスを代表する陶器制作窯のひとつです。 こちらは1920年代から1950年代の刻印です。 アイボリー色の陶器に、花びらのようなような曲線を描くレリーフが、シンプルながら女性的で、アンティークな雰囲気をかもしだします人気のシリーズです。 こちらは何用のお皿か不明なのですが、アスパラガス用ではないかと思います。ケーキなどお好きなものにお使い頂けます。 長さ 26cm 幅 33cm 重量 860g 裏側淵に小さな欠けあります。多少の使用した形跡があります。 価格はフランスからの送料約4750円込みの価格になります。