1900年代 サルグミンヌ デザートプレート バルボティーヌ 葡萄モチーフ
new
5d612594c8084f36fb3c7fd9 5d612594c8084f36fb3c7fd9 5d612594c8084f36fb3c7fd9 5d612594c8084f36fb3c7fd9 5d612594c8084f36fb3c7fd9 5d612594c8084f36fb3c7fd9 5d612594c8084f36fb3c7fd9 5d612594c8084f36fb3c7fd9 5d612594c8084f36fb3c7fd9 5d612594c8084f36fb3c7fd9 5d612594c8084f36fb3c7fd9 5d612594c8084f36fb3c7fd9 5d612594c8084f36fb3c7fd9 5d612594c8084f36fb3c7fd9

1900年代 サルグミンヌ デザートプレート バルボティーヌ 葡萄モチーフ

残り1点

¥6,900 税込

送料についてはこちら

こんにちは。1900年代のサルグミンヌ窯のデザートプレートのご紹介です。 グラン・エストと呼ばれる、フランス東部のドイツ国境沿い、サルグミンヌでは1790年から陶器の制作が行われ、ナポレオンに愛用されたこと、戦争の影響でヴィルロイ・ボッホの技術を取り入れたこと、などから発展していったそうです。カラフルで楽しい作風が人気で、世界中にファンがいるそうです。最終的にはリュヌヴィル、サンクレモンに吸収され、2007年にその活動を終えましたが、リュヌヴィル、サンクレモンで制作が続けられているモデルもあります。 こちらは1900年から20年までの刻印のようです。フランスらしい葡萄の実と、葉、つるがバルボティーヌ手法で描かれ、鮮やかなグリーン、イエロー、ピンクなどで彩色さています。ふちは15枚の多角形の花びらの様な装飾で飾られています。フランスらしいプレートです。葡萄を乗せたり、ワインのおつまみのチーズを乗せたり、または装飾用として、壁やテーブルの上に飾っても美しいお皿です。 直径19、5cm 高さ2cm 重量約275g きれいな状態です。 価格はフランスからの送料約3200円込みの価格になります。まとまりますと送料の関係上お得になります。その際はお支払い前にご連絡下さい。