1930年代 ロングウィ コンポティエ/ケーキプレート 小花柄
new
5d6038e80491d144006baa42 5d6038e80491d144006baa42 5d6038e80491d144006baa42 5d6038e80491d144006baa42 5d6038e80491d144006baa42 5d6038e80491d144006baa42 5d6038e80491d144006baa42 5d6038e80491d144006baa42 5d6038e80491d144006baa42 5d6038e80491d144006baa42 5d6038e80491d144006baa42 5d6038e80491d144006baa42

1930年代 ロングウィ コンポティエ/ケーキプレート 小花柄

残り1点

¥10,900 税込

送料についてはこちら

こんにちは。1930年代のロンウィ窯のコンポティエ、またはケーキプレートのご紹介です。 ベルギー、リュクサンブール国境沿いのロレーヌ地方ロングヴィでは1798年から陶器の製作が始められました。ナポレオンの庇護を受けて発展、19世紀後半にロングヴィの代名詞と言えるターコイズブルーのエナメル加工の陶器を確立しました。 こちらの刻印は1930年代のもののようです。 生成りがかった陶器地に、ピンクの薔薇でしょうか?小花とそのグリーンの葉が細かく描かれています。1920年代から1940年代くらいに発明され流行した、レーヨン生地のスリップや、下着にもよく見られる、かわいらしい小花柄です。フルーツやケーキなどお好きなものにお使い下さい。 小花プリントがところどころ薄れている箇所があります。写真でご確認下さい。陶器自体はとてもきれいな状態です。 直径22、5cm 高さ7、5cm 重量585g 価格はフランスからの送料約4700円込みの価格になります。