1930年代 サルグミンヌ デザート・プレート ポワトー チェック 単品 1
5cfe2f93c0b0fd3ea07d2237 5cfe2f93c0b0fd3ea07d2237 5cfe2f93c0b0fd3ea07d2237 5cfe2f93c0b0fd3ea07d2237 5cfe2f93c0b0fd3ea07d2237 5cfe2f93c0b0fd3ea07d2237 5cfe2f93c0b0fd3ea07d2237 5cfe2f93c0b0fd3ea07d2237 5cfe2f93c0b0fd3ea07d2237 5cfe2f93c0b0fd3ea07d2237 5cfe2f93c0b0fd3ea07d2237

1930年代 サルグミンヌ デザート・プレート ポワトー チェック 単品 1

残り1点

¥4,900 税込

送料についてはこちら

こんにちは。フランス東部のドイツ国境沿いにありました、サルグミンヌ窯の1930年ころのものと思われます、デザート・プレートのご紹介になります。サルグミンヌでは1790年から陶器の制作が行われ、ナポレオンに愛用されたこと、戦争の影響でヴィルロイ・アンド・ボッシュの技術を取り入れたこと、などから発展していったそうです。カラフルで楽しい作風が人気で、世界中にファンがいるそうです。最終的にはリュヌヴィル、サンクレモンに吸収され、2007年にその活動を終えましたが、リュヌヴィル、サンクレモンで制作を続けられているモデルもあります。さてこちらは「ポワトウ」というバスク地方の都市の名前がつけられたモデルです。白地にブルーと明るいグリーンのチェックの柄がふちに手描きで描かれている、かわいらしいお品です。シンプルでいろんなデザートや、お料理に合うと思います。4点仕入れまして、こちらは1枚のみです。3枚全て欲しいと言う方はお支払い前にご連絡下さい。価格はフランスからの送料約3388円込みになります。直径20cm。チップ、シミ等なく綺麗な状態です。