19世紀 グランデポ エミール・ブルジョワ スーププレート 深皿  小鳥柄 2
new
5cf0090ed211bf4ac56cf157 5cf0090ed211bf4ac56cf157 5cf0090ed211bf4ac56cf157 5cf0090ed211bf4ac56cf157 5cf0090ed211bf4ac56cf157 5cf0090ed211bf4ac56cf157 5cf0090ed211bf4ac56cf157 5cf0090ed211bf4ac56cf157 5cf0090ed211bf4ac56cf157 5cf0090ed211bf4ac56cf157 5cf0090ed211bf4ac56cf157 5cf0090ed211bf4ac56cf157 5cf0090ed211bf4ac56cf157 5cf0090ed211bf4ac56cf157

19世紀 グランデポ エミール・ブルジョワ スーププレート 深皿  小鳥柄 2

残り1点

¥6,900 税込

送料についてはこちら

こんにちは。 19世紀後半のものと思われます、グラン・デポのお花と小鳥柄のスープ・プレート、深皿のご紹介です。 以前にもご紹介致しました「グラン・デポ」は19世紀、今パリのオークション・ハウスのあります、ドゥルオー通り21番地と、マルセイユにも、オーナーエミール・ブルジョワーが営んでいた、陶器とクリスタルのコンセプト・ストアだったそうです。カタログも作成して流行のテーブル・スタイルを提案、当時のパリのブルジョワ層に指示をされていたそうです。 こちらは窯元はわかりませんが、プランタン、春と言う名前のシリーズで、お花と小鳥が描かれています。2枚仕入れましたが、1枚ずつ絵柄が異なります。こちらは大きく描かれた、なんのお花でしょう?と、そのよこに小鳥が1羽小枝に止まってお花を覗き込む姿が、生成地に深いグリーンがかったブルーで、デカルコマニー(トランスファー)技法で描かれています。とてもシックで、同時にかわいらしい、どんなお料理にも合わせやすいお皿だと思います。 チップ、シミなどはありませんが、結構なカトラリーのあとがあります。 直径24cm 重量約600g とかなりずっしりとしています。 価格はフランスからの送料約3390円込みの価格になります。まとめた場合送料の関係で割安になります。その場合はお支払い前にご連絡下さい。