19世紀後半 ヴィルロイ・アンド ・ボッホ スープ・プレート サキソニー コペンハーゲン
new
5cbb86e5686ee24867b2df98 5cbb86e5686ee24867b2df98 5cbb86e5686ee24867b2df98 5cbb86e5686ee24867b2df98 5cbb86e5686ee24867b2df98 5cbb86e5686ee24867b2df98 5cbb86e5686ee24867b2df98 5cbb86e5686ee24867b2df98 5cbb86e5686ee24867b2df98 5cbb86e5686ee24867b2df98 5cbb86e5686ee24867b2df98 5cbb86e5686ee24867b2df98 5cbb86e5686ee24867b2df98 5cbb86e5686ee24867b2df98 5cbb86e5686ee24867b2df98

19世紀後半 ヴィルロイ・アンド ・ボッホ スープ・プレート サキソニー コペンハーゲン

残り1点

¥5,900 税込

送料についてはこちら

こんにちは。こちらはドイツのヴィルロイ・アンド・ボッホ社のスープ・プレートのご紹介になります。ビレロイ・アンド・ボッホはフランソワ・ボッホが1748年に、現在のフランス・ロレーヌ地方に創業しました。その後、ルクセンブルクにも工場を設立し、ハプスブルク家の援助を受け、王室御用達の窯として発展します。1836年、ビレロイ社と合併、ドイツに本社を構えました。マイセン、ロイヤルコペンハーゲンに並ぶ世界三大陶磁器メーカーの一つだそうです。(日本語版ウキペディアより抜粋)今回サルグミンヌ窯のものと4点一緒に仕入れましたが、ヴィルロイ社のものは陶器(磁器でしょうか?)がロイヤル・コペンハーゲンのものに近く、白くて硬質です。また柄はぼんやりとした感じになっています。比べてみられると面白いと思います。刻印は1875年から1909年までのものですので19世紀後半のもののようです。直径24cm 深さ4cm 表ふちに1カ所チップがあります。またシミ、カトラリーなどの痕もあります。が年齢の割に綺麗な状態だと思います。また価格はフランスからの送料約3390円込みのお値段になります。商品番号401