19世紀 ロンシャン ラヴィエ オードブル皿 アラミス 小花柄
5c8e28a3baa389649ebf5a9b 5c8e28a3baa389649ebf5a9b 5c8e28a3baa389649ebf5a9b 5c8e28a3baa389649ebf5a9b 5c8e28a3baa389649ebf5a9b 5c8e28a3baa389649ebf5a9b 5c8e28a3baa389649ebf5a9b 5c8e28a3baa389649ebf5a9b 5c8e28a3baa389649ebf5a9b 5c8e28a3baa389649ebf5a9b 5c8e28a3baa389649ebf5a9b 5c8e28a3baa389649ebf5a9b 5c8e28a3baa389649ebf5a9b

19世紀 ロンシャン ラヴィエ オードブル皿 アラミス 小花柄

残り1点

¥6,800 税込

送料についてはこちら

こんにちは。19世紀のものと思われます、ロンシャン窯のラヴィエ=オードブル皿のご紹介です。情報があちこちでかなり違うのですが、、、パリから南東約350kmのロンシャンでは19世紀、1867年から陶器の制作が行われていました。前身のポトリー・ド・ブルゴーニュから、その後ロンシャン窯になりました。こちらのRCの刻印は1880年から1912年のロベール・シャルボニエーの時代のものだそうです。アレキサンドル・デュマの小説の影響か、アラミスと言う名のモデルで、アイボリーのファイヤンス地にブルーで小花と、唐草がデカルコマニー(転写画)で描かれています。ふちのレリーフと、絵付けが繊細で、女性らしい印象のラヴィエです。長さ27cm 幅16、5cm 高さ3cm とたっぷりサイズのラヴィエです。一ヶ所裏にも通じるひびがあります。一度洗いましたがしみてはいません。その他は良い状態です。価格はフランスからの送料約3415円込みのお値段になります。商品番号291