1920年代 ブーランジェー社 シルバープレート フォーク・スプーンセット パトリス フレンチ・マリン
5c55a1ef787d841c840a320a 5c55a1ef787d841c840a320a 5c55a1ef787d841c840a320a 5c55a1ef787d841c840a320a 5c55a1ef787d841c840a320a 5c55a1ef787d841c840a320a 5c55a1ef787d841c840a320a 5c55a1ef787d841c840a320a 5c55a1ef787d841c840a320a 5c55a1ef787d841c840a320a 5c55a1ef787d841c840a320a 5c55a1ef787d841c840a320a 5c55a1ef787d841c840a320a 5c55a1ef787d841c840a320a 5c55a1ef787d841c840a320a

1920年代 ブーランジェー社 シルバープレート フォーク・スプーンセット パトリス フレンチ・マリン

残り1点

¥6,900 税込

送料についてはこちら

こんにちは。1930年代か1940年代のものと思われます、シルバー製クーヴェール=カトラリーのご紹介です。 ブーランジェーと刻印があります。詳しい情報はないですがパリのオークションハウス「ドゥルオー」でも競売がされています。 出産のお祝いか、子供の学校用か、はたまた大人のお弁当用かわかりませんが「パトリス」と名前が刻んであってかわいらしいです。携帯用に良いと思います。 長さ18cm  2点セットの販売とさせて頂きます。 価格はフランスからの送料約3390円込みです。 他の商品とまとまりますと送料の関係上お得になります。お支払い前にご連絡下さい。 2020年3月23日追記 オルフェブリー(金銀細工業)ブーランジェーは1810年、パリにウータン・ブーランジェーによって設立されたそうです。カトラリー、お茶やコーヒー用具、アール・ド・ラ・ターブルを専門としていたそうです。その後おいのアドルフォ・ブーランジェー、その息子シャルルにと継がれ、パリ3区のヴェール・ボワ通りに本社を、1869年にはパリ郊外のクレテイユに4000m2の工場をかまえていたそうです。職人は1920年には60名。この頃にはフランス海軍、マリン・ナシオナル・フランセーズに金銀製品を供給していたそうです。純銀製品、銀メッキ製品、また七宝焼き製品を制作していたそうです。1925年パリ、1929年カイロ、1930年にはアントワープの万博にて賞を受賞。19世紀、20世紀のフランスの最も大きな金銀細工業者の1つだそうです。1938年に残念ながらその歴史を閉じたそうです。 ですので、名前、イニシアル入りのこちらのカトラリーはフレンチ・マリン用だと思われます。シリーズ名はベティーだそうです。