1950年代 マリコルヌ エミール・テシエ ピシェ 水差し 陶器 白
new
5beed06750bbc3101700010f 5beed06750bbc3101700010f 5beed06750bbc3101700010f 5beed06750bbc3101700010f 5beed06750bbc3101700010f 5beed06750bbc3101700010f 5beed06750bbc3101700010f 5beed06750bbc3101700010f 5beed06750bbc3101700010f 5beed06750bbc3101700010f 5beed06750bbc3101700010f 5beed06750bbc3101700010f 5beed06750bbc3101700010f 5beed06750bbc3101700010f 5beed06750bbc3101700010f

1950年代 マリコルヌ エミール・テシエ ピシェ 水差し 陶器 白

¥14,900 税込

送料についてはこちら

こんにちは。大好きなマリコルヌ窯、20世紀の作家エミール・テシエ作のピシェ、水差しが入荷しました。パリから北東車で3時間くらいの街マリコルヌでは、18世紀1747年から陶器制作が行われていたそうで、現在でも制作が続けられています。エミール・テシエは19世紀後半から1971年代まで活躍した作家で、1924年に自分のアトリエを構え、特にアジュレ=採光の技術で有名で、その後20世紀のマリコルヌの陶器の特徴となり、発展に大きく貢献した作家です。私達も彼のかごや、パールリム、百合の紋章などをモチーフに使う技術とセンスのファンです。こちらは1950年代の作品と思われます。エミール・テシエがよく使っている綱のように編み込んだ取っ手と、やはり彼の作品によく見られる釦(ぼたん)?かクッキー?のような装飾が特徴的です。水差しの他、もちろん花器としてもご使用頂けます。高さ19cm 直径一番太いところで13cm 取っ手込み幅16、5cm 上部に1カ所と、釦部分と、底の辺りに釉薬の少しはげているヶ所があります。また内部に窯傷があります。それ以外は綺麗な状態です。価格はフランスからの送料約4955円込みとなります。商品番号P220